杵屋勝桃生三味線教室|豊田・岡崎・みよしの三味線教室

豊田市の三味線教室「杵屋勝桃生三味線教室」の公式ブログです。子どもからシニアの方までその方のご希望に沿ったペースでご指南させていただきます。三味線の基本となる長唄に親しんでいただけるようご案内いたします。

豊田市の三味線教室「杵屋勝桃生三味線教室」の公式ブログです。子どもからシニアの方までその方のご希望に沿ったペースでご指南させていただきます。三味線の基本となる長唄に親しんでいただけるようご案内いたします。

2018年03月12日 09:58  カテゴリ:三味線について

楽器の修理


三味線の棹(サオ)の一番上の部分を天神(テンジン)といいます。普段はカバーを付けてガードしていますが、舞台やお座敷など、人前で弾かせていただく時はカバーを外すのです。そんな時、少しの不注意でどこかにぶつけてしまうと、すぐ欠けてしまい、かなりのショックを受け落ち込みます。これは知らないうちに欠けており、カバーを外してガーンでした。修理してもらおうと思います。


杵屋勝桃生三味線教室

初めて、お三味線を習ってみようかと思われているかたは、いろいろな疑問や不安をお持ちだと思います。無料体験レッスンを随時受け付けています。


お問い合わせ・お申し込みはこちら
無料体験レッスン申し込みフォーム
▼電話 050-3735-7270
▼メール katutouo★gmail.com
(★印を@に変えて送信ください)

同じカテゴリー(三味線について)の記事画像
三味線音楽の種類と特徴
三味線を弾く道具(膝ゴム)
三味線を弾くには(三味線編)
三味線を弾く道具  (撥バチ)
三味線を弾く道具(糸編)
同じカテゴリー(三味線について)の記事
 三味線音楽の種類と特徴 (2018-02-11 22:49)
 三味線を弾く道具(膝ゴム) (2018-02-11 11:04)
 三味線を弾くには(音合せ) (2018-02-11 08:36)
 三味線を弾くには(三味線編) (2018-02-11 03:00)
 三味線を弾く道具 (撥バチ) (2018-02-11 02:29)
 三味線を弾く道具(糸編) (2018-02-11 02:25)

Posted by 杵屋勝桃生三味線教室 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。